巨人・古川、元同僚から惜別のオレンジネクタイ「これをつけて記者会見にいどめ、と」

[ 2019年7月8日 13:35 ]

楽天からトレードで巨人に移籍し、オレンジのネクタイを締めて入団会見を行った古川侑利投手(右)。今村司新社長も同席
Photo By スポニチ

 楽天からトレードで巨人に移籍した古川侑利投手(23)が8日、都内の球団事務所で入団会見を行った。背番号は「67」に決まった。

 6年目の右腕はオレンジネクタイで登場。「昨日、送別会を開いてもらって、森(雄大)さんと釜田(佳直)さんから、『明日、これをつけて記者会見にいどめ』と」と照れ笑いを浮かべた。

 幼少時代は巨人ファンで、松井秀喜氏(45)に憧れた。「松井さんを見てプロ野球選手になりたいと思った。松井さんのリストバンドを持っていました。今も実家?たぶんあると思います」。憧れの人と同じユニホームに袖を通すことになった。

 プロ初勝利を挙げたのも、昨年6月5日の巨人戦。自身の武器を「強いまっすぐ」と力を込めた23歳は「ローテーションの一角に入って、そこを奪ってやるという強い気持ちで頑張りたい。優勝、日本一に貢献したい」と抱負を語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月8日のニュース