オリックス・山岡“新女房役”松井雅に感謝!圧巻の6勝目「低めに集めることができた」

[ 2019年7月8日 21:26 ]

パ・リーグ   オリックス2-0楽天 ( 2019年7月8日    きらやかスタジアム )

<楽・オ>ヒーローインタビューを終え、ファンの声援に応える7回1安打無失点で勝利投手となった山岡(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 オリックスの先発・山岡が7回1安打無失点で6勝目。4回まで楽天打線をノーヒットに抑えるなど打者23人に対し二塁すら踏ませない圧巻の内容に「初めて松井雅さんと組んでリードしてもらったのでいいピッチングをすることが出来ました」と中日から移籍してきたばかりの“新しい女房役”に感謝した。

 好投の要因としては「低めにストレートも変化球も集めることができたので、バッターが絞りにくかったんじゃないかなと思います」と自己分析。これで自身が先発した試合ではチームが5連勝となり「前回とか前々回とかあまりいいピッチングができてなかったので、今回いいピッチングができてチームが勝って良かった」と喜んだ。

 前半戦では6勝を挙げたが満足はせず、オールスター後の後半戦に向け「最初から飛ばしていけるようにやっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月8日のニュース