巨人・今村 イチロー封じる「すべて直球。貴重な時間」 5回1失点

[ 2019年3月17日 14:09 ]

プレシーズンゲーム   マリナーズ―巨人 ( 2019年3月17日    東京ドーム )

<巨・マ>2回無死一、二塁、イチロー(手前)と対決する今村(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 巨人が17日、マリナーズとのプレシーズンゲームを行った。先発・今村は5回を5安打1失点。「調子はあまりよくありませんでしたが、走者を出してから粘ることができたのは収穫です」。

 初回は1安打2四球1失点と硬さもみえたが、2回以降は徐々にリズムを取り戻していった。「対戦させて頂けることが光栄」としていたイチローも2打数無安打に抑え「イチローさんとの勝負はすべて直球です。貴重な時間でしたし、いい経験になりました」と振り返った。

 2番手で登板した田口やドラフト1位の高橋、畠、野上らととも開幕ローテーション5、6番目を争っている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月17日のニュース