原巨人 19年チームスローガンは“和と動”Show The Spiritも4年ぶり復活

[ 2019年1月1日 05:00 ]

原辰徳監督直筆の19年チームスローガン「和と動」
Photo By スポニチ

 巨人は1日、19年のチームスローガンが「Show The Spirit〜和と動」に決まったと発表した。

 5年ぶりの覇権奪回に向け原辰徳監督(60)は「和はチームワークやチームを愛する心、動は個々のパフォーマンス。両方が備わって、チームは最大限の力を発揮します。和は支えてくださるファンであり、動は戦う選手。皆さまの熱い声援があってこそ、我が巨人軍は一丸となってリーグ優勝、日本一奪回という目標にまい進していくことができます。和と動は野球の師でもある父の教えですが、その意味は一つではありません。選手一人ひとりがスローガンをそれぞれの個性で解釈し、レベルアップしていくことを期待しています」とコメントした。

 原監督の前回就任期間時に統一されていた「Show The Spirit〜○○〜」が4年ぶりに復活。最後に監督を務めた15年のチームスローガンは「新成」だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月1日のニュース