中日 岩瀬 コーチ手当を含め更改「終わってみたらいろいろ、うれしいけどもう少しできた」

[ 2017年11月30日 15:12 ]

6年ぶりの増額更改となった岩瀬
Photo By スポニチ

 中日の岩瀬仁紀投手(43)が30日、ナゴヤ球場内で契約更改交渉に臨み、来季から選手兼任で務めるコーチ手当を含め、年俸7500万円でサインした。

 今季は4年ぶりに50試合に登板。6月には月間MVP、8月にはプロ野球最多となる950試合登板を達成も「前半は自分でもよく頑張った。前半の反動で後半に仕事ができなかった」と夏場の不調を反省した。

 今オフにはカムバック賞、コミッショナー特別賞を受賞。「終わってみたらいろいろ、うれしいけどもう少しできた」と現状には満足していない。「来年は状態をなるべく落とさないように、故障しないようにやっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月30日のニュース