ヤクルト宮本ヘッド DeNA宮崎に“死球予告”「6番見ながら当てる」

[ 2017年11月30日 05:30 ]

「スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞」の年間大賞表彰式で記念撮影する(左から)スカパー!プロ野球PRアンバサダーの倉持明日香、西武・栗山、DeNA・宮崎、ゲストのヤクルト宮本ヘッドコーチ
Photo By スポニチ

 来季へ早くも火花!?「スカパー!サヨナラ賞」年間大賞の表彰式が都内で開催され、DeNAの宮崎、西武の栗山が出席。トークショーではヤクルトの宮本ヘッドコーチがゲスト出演。首位打者を獲得した宮崎に「5番を打つと思う。6番を見ながら当てていくと思います。抑えられないので」と冗談交じりに“死球予告”した。

 対する宮崎は今季打率・323を残しながら最下位のヤクルト戦はなぜか打率・231と大苦戦。「一番打ってないので、めちゃめちゃ打ちたいと思います」と宮本ヘッドコーチを前に堂々のリベンジを宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月30日のニュース