ハム栗山監督 大谷成長の秘けつ熱弁「何かを“やり通す”力」

[ 2017年11月30日 05:30 ]

白鴎大で特別講義を行った栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が栃木県小山市の白鴎大で「プロセスと結果“チームと個人”〜大谷翔平の歩みとチームにもたらせたもの〜」と題した特別講義を行った。今も白鴎大経営学部教授として籍がある“熱中先生”は、ドラフト5位で日本ハム入りした北浦(白鴎大足利)を含む約450人の受講生らに「翔平は自分が信じた道を真っすぐに進んでいく。それが選手の成長に必要な要素。何かを“やり通す”力が大事」と語りかけた。

 講義後は大谷の移籍先に触れ「何よりチームが大事。いいチームに決まると信じている」と親心をのぞかせた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月30日のニュース