レンジャーズGM 起用プランを大谷側へ提出「自信ある」

[ 2017年11月30日 05:30 ]

ティー打撃をする大谷
Photo By スポニチ

 レンジャーズのジョン・ダニエルズGMが、起用プランなどを説明する書面を大谷側に提出したことを公表し「何年も取り組んできた課題。自信はある」と語った。大谷の代理人ネズ・バレロ氏は全球団に同様の説明を求めている。

 レ軍は大谷に使える契約金が30球団最多の353万5000ドル(約3億9000万円)だが、同GMは「金額は理由にならない。誠意を持ってプレゼンしなければならない」とした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月30日のニュース