ハム大野FA行使へ「結論ほぼ出ている」宮西は揺れる胸中吐露

[ 2017年11月2日 06:29 ]

鎌ケ谷の室内練習場で練習を行った日本ハム・大野
Photo By スポニチ

 海外FA権を保有する日本ハム・大野が権利行使について言及。千葉・鎌ケ谷で手術した右肘のリハビリに励み「2回話したので結論はほぼ出ている。もう一回考えたい」。球団は来季も若手を積極的に起用する方針のため出場機会を求めて行使に踏み切る可能性が高い。

 同じく海外FA権を保有する宮西は札幌で自主練習し「残って自分のためになるか、チームのためになるか」と揺れる胸中を明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月2日のニュース