ライトゴロの舞台裏 金本監督が明かした「高代ヘッドの経験」

[ 2016年4月8日 05:50 ]

<巨・神>3回無死、平良の右前への打球で素早く一塁に送球しライトゴロにする福留

セ・リーグ 阪神10―1巨人

(4月7日 東京D)
 阪神の福留が、3回の守備で平良の打球に猛チャージをかけて「ライトゴロ」を完成。金本監督が試合後、舞台裏を明かした。

 「あれ、(高代)ヘッドがずっとベンチから福留に『ライトゴロ刺しに行くぞ』と言って、ゴメスにも『ライトゴロを頭に入れておけ』と言っていた。その通りになって、僕も『オッ』とね。絵に描いたようになって。ヘッドの経験ですね」。福留だけでなく、高代コーチのファインプレーでもあったことを強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月8日のニュース