オリックス 来季のユニホームを発表 金色の第3ユニ採用

[ 2014年11月24日 18:58 ]

来季の新ユニホームを披露する(左から)T-岡田、伊藤、駿太、安達

 オリックスは24日、京セラドームでのファン感謝イベントで新ユニホームを発表した。ホームのユニホームは、基本デザインは変わらないが、帽子のつばが金色に。ビジターは紺のパイピングラインが金色になった。また、第3ユニホームとして「スピリッツゴールド」と銘打った金色のユニホームを新たに採用した。

 4種類のユニホームを着用した安達、T-岡田、駿太、伊藤がファンの前に登場し、

 ホームのユニホームを着用した安達は「ちょっと金が増えてかっこいい」。ビジターのユニホームを着たT-岡田は「ユニホームも代わったので、自分も来季、もっと頑張りたい」。金色の第3ユニホームを着用した伊藤は「斬新で今までにない色。来季こそ優勝という意味を込めての色だと思う」と好評の様子。

 球団によると「輝こう、一緒に」という合言葉の下、「栄光をつかみ取るという強い意志を表した」という。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年11月24日のニュース