ソフトバンク 福岡で日本一パレード「お父さん犬」「Pepper」も

[ 2014年11月24日 11:47 ]

優勝パレードで先頭車から沿道のファンに手を振る、ソフトバンクの(左から)秋山幸二前監督、孫正義オーナー、松田宣浩選手=24日午前、福岡市

 3年ぶりの日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスの優勝パレードが24日、福岡市中心部の約2・5キロのコースで行われた。

 孫オーナー、今季限りで退団した秋山前監督、松田選手会長が乗車したオープンカーを先頭に午前11時にスタート。選手たちはオープンカーやバスに分乗し、手を振って声援に応えたり、大勢集まった観客をカメラで撮影するなど、リラックスした様子で楽しんでいた。

 福岡市の高島市長に加え、携帯電話のテレビCMで人気の「お父さん犬」や感情認識パーソナルロボット「Pepper」も参加した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月24日のニュース