石井「声援忘れない」高木康「僕の財産」…引退式で“万感”

[ 2014年11月24日 05:30 ]

引退セレモニーで家族から花束を受け取る石井(左)と高木康

ジャイアンツ・ファンフェスタ2014

 今季限りで引退した巨人の石井と高木康の引退セレモニーが行われた。

 巨人での3年間は主に代打の切り札を務め18年間のプロ生活を終えた石井は「東京ドームでいただいた声援は一生忘れません」とあいさつ。近鉄、オリックス、巨人で15年間プレーした左腕の高木康は「静岡の田舎者が3球団を渡り歩かせていただき、勉強になり、僕の財産です」と万感の思いを口にした。2人は家族から花束を手渡され、ナインによる胴上げで宙を舞った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年11月24日のニュース