ヤンキースのウィーラーが楽天へ 保有権譲渡を発表

[ 2014年11月21日 09:05 ]

打撃投手を務めた田中は、打者で練習を手伝ったチームメイトのウィーラー(右)、ライアン(中)と笑顔でタッチを交わす

 ヤンキースは20日、ゼラス・ウィーラー内野手(27)の保有権を楽天に譲渡したと発表した。

 ウィーラーは昨年11月にヤンキースとマイナー契約し、3Aスクラントンでプレー。7月3日にメジャーデビューし、今季は29試合に出場し打率1割9分3厘、2本塁打、5打点を記録。三塁で10試合に先発したほか、右翼と左翼も守った。傘下のマイナー、3Aでは82試合で打率2割9分6厘、9本塁打、40打点をマークした。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月21日のニュース