山田 侍定着誓う「選ばれ続ける選手に」最終戦は一番で先発

[ 2014年11月21日 05:30 ]

<侍ジャパン・MLB>4回1死一、三塁、山田はファウラーのタイムリーエラーを誘発する中飛を放つ

「2014 SUZUKI 日米野球」親善試合 侍ジャパン6―4大リーグ選抜

(11月20日 沖縄セルラースタジアム)
 ヤクルトの山田は大リーグ選抜との親善試合に「7番・一塁」で先発出場も、3打数無安打で途中交代した。

 日米野球の公式戦5試合では3試合に先発し、10打数3安打と持ち味を発揮。本職の二塁以外の一塁もこなし、「選ばれ続ける選手になりたい」と侍ジャパン定着を誓った。日本を代表する責任感も感じたようで「日本のトップなのでミスは許されない。いい経験になりました」と収穫を口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年11月21日のニュース