「松井君もポスト原の有力候補」巨人オーナーあらためて言及

[ 2014年11月21日 17:45 ]

 巨人の白石興二郎オーナーは21日、東京都内で開かれたオーナー会議後に取材に応じ、OBの松井秀喜氏に対し「松井君もポスト原の有力候補であるのは間違いない」と将来の監督就任の可能性にあらためて言及した。

 今季、セ・リーグ3連覇を果たした原辰徳監督は来季が2年契約の2年目で通算12年目となる。「来年中にいろんなことを考えなきゃいけない。もちろん原監督の続投もあるかもしれないし、ポスト原を決めなきゃいけないということにもなるかもしれない」との見解を示した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2014年11月21日のニュース