中日・田島は現状維持の2800万円、落合GMから「1軍にしがみつけ」

[ 2014年11月21日 12:09 ]

<中日・契約更改>現状維持で更改、表情もゆるむ田島

 中日・田島慎二投手(24)が21日、契約更改交渉に臨み現状維持の2800万円でサインした。今季は42試合に登板し3勝5敗、防御率5・12の成績だった。

 会見で田島は「自分ではダウンと思っていたんで、評価してもらった。ただ、今年は80試合ぐらいしか1軍にいられなかったし、落合GMから“調子が悪いから落ちているようじゃダメだ。悪くても1軍にしがみついて143試合いられるようにしろ”と言われた」と、昨年から登板数、勝利数、防御率すべて下がったが現状維持に安どの様子。

 来季に向けては「今取り組んでいる新フォームには手応えを感じているし、来季は1年間1軍にいることを大前提でやりたい」と巻き返しを誓っていた。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月21日のニュース