Aロッド レギュラー保証なし…ヤ軍社長明言「他選手と同様」

[ 2014年11月21日 05:30 ]

ヤンキースのA・ロドリゲス(AP)

 オーナー会議に出席したヤンキースのランディ・レバイン球団社長が、出場停止処分が明けるA・ロドリゲスのレギュラーを保証しないことを明かした。「他の選手と同等に扱う」と特別扱いはしない方針で「貢献してくれることを願うが、春季キャンプが始まるまでは貢献できるかどうかも、希望的観測でしかない」と続けた。

 薬物規定違反により今季全試合の出場停止処分を受けたロドリゲスは、本職の三塁だけでなく一塁やDHでの起用も検討されている。 

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月21日のニュース