賛否両論の声も…ド軍注目ルーキー “34番目の男”候補に

[ 2013年7月8日 06:00 ]

ナ・リーグの「34番目の男」の候補に選ばれたドジャースのプイグ

 ナ・リーグの「34番目の男」の候補に、ドジャースのプイグが選ばれた。

 キューバから亡命し、昨年ドジャースと契約。6月3日にメジャーデビューしたばかりだが、打率・436と圧倒的な数字を残して6月の月間MVPと同最優秀新人に選ばれた。デビュー1カ月の成績だけでの選出には、米国内でも賛否両論がある。指揮を執るジャイアンツのブルース・ボウチー監督も「彼についてはいろいろな意見があることを、私も理解している」と話し、ファンの判断に委ねる考えを示した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年7月8日のニュース