馬原 キャンプ主力組外れる…右肩痛で開幕微妙

[ 2012年1月30日 19:49 ]

 ソフトバンクの抑えの馬原孝浩投手(30)が昨季故障した右肩の状態が芳しくないため、開幕が微妙であることが30日、分かった。この日発表された春季キャンプの組分けでも、主力中心のA組を外れることになった。

 自主トレーニングでキャッチボールはしていたという馬原は「開幕にできれば間に合わせたい気持ちはある」と話した。

 キャンプの振り分けでは、新人で正遊撃手争いが期待される塚田正義内野手(22)=白鴎大=と左の中継ぎ候補の嘉弥真新也(22)=JX―ENEOS=がA組スタート。母国ベネズエラのウインターリーグに参加したアレックス・カブレラ内野手(40)も序盤に合流する見込み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年1月30日のニュース