ヤク3選手が座禅トレ 増渕「体に芯通った気がする」

[ 2012年1月30日 06:00 ]

座禅トレを行った(左から)ヤクルトの上田、増渕、山本斉

 ヤクルトの増渕、上田、山本斉が、埼玉県和光市内の清龍寺不動院で座禅トレを行った。

 チーム躍進のキーマンともいえる3人。30分の座禅を2度行った増渕は「体に芯が通った気がする」と充実の表情で、「今季は先発で15勝します」との目標も掲げた。今オフは同い年の田中(楽天)、前田健(広島)、沢村(巨人)が相次いで結婚を発表。自身は「親に家を買ってから」と話した。

 また、一緒に座禅を組んだ上田も「人生で今までにないくらい集中した」と効果を強調。23日に同寺院で行った滝行に続いての挑戦となった山本斉は「また、一歩大きくなれたと思う」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月30日のニュース