メキシコで達成のテレーロ「日本でもトリプルスリー」

[ 2012年1月30日 06:00 ]

楽天・テレーロ(右)は成田空港でラズナーと遭遇し握手

 楽天の新外国人のテレーロが成田空港着の航空機で来日。「日本でもトリプルスリーをしたい」と打率3割、30本塁打、30盗塁を目標に掲げた。

 昨季はメキシカン・リーグで打率・390、38本塁打、30盗塁。昨秋のキャンプでの入団テストで、星野監督がフリー打撃を7分見ただけで獲得を即決した助っ人は、体重100キロの体格から想像できない俊足も武器だ。来日外国人でトリプルスリーを達成すれば初の快挙。「寿司を食べたい。米国、ドミニカでも食べたし、とてもおいしい」と日本の食生活にも興味津々だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月30日のニュース