合流4日目 まだ遠慮ある?杉内「上の名前で呼んでいるので」

[ 2012年1月30日 17:34 ]

 巨人の杉内が宮崎市で行っている合同自主トレーニング最終日の30日、3日連続でブルペンに入った。初めて捕手を座らせて28球を投げ「順調に来ている」と明るい口調だった。

 直球に変化の大きさが異なる2種類のスライダーを交えながらの投球だった。「小さい方が少しばらついていた」と課題も口にした。合同練習も4日目で、新チームにもなじんできた。「下の名前で呼べるようになれれば。まだ上の名前(名字)で呼んでいるので。若い選手にはこっちから近づいていかないと」と笑顔で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月30日のニュース