DeNAは沖縄でスタート プロ野球2.1キャンプイン

[ 2012年1月30日 19:12 ]

 プロ野球は2月1日に12球団が一斉にキャンプインする。新球団として注目されるDeNAをはじめ、新監督を迎えた日本ハム、中日、阪神など9球団が沖縄県内でスタートする。

 DeNAは中畑監督の下、4年連続最下位からの巻き返しを目指して強化を図る。栗山監督が就任した日本ハムは、米大リーグのレンジャーズ入りしたダルビッシュの穴を埋めるべく投手陣の底上げが最大のテーマになりそうだ。セ・リーグ3連覇を狙う中日は17年ぶりに高木監督が復帰。阪神の和田監督は30日にキャンプ地に入った。

 3年ぶりのリーグ優勝に向けて杉内、村田らを補強した巨人、昨季日本一のソフトバンク、西武は宮崎県内で始動する。

 オープン戦は2月18日に始まり、公式戦は3月30日にセ、パ両リーグが同時開幕する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月30日のニュース