MVPは元阪神助っ人の息子 大リーグ球宴 ナ・リーグ勝利

[ 2011年7月13日 12:45 ]

オールスター戦のMVPに選ばれ、2人の息子と記念写真に納まるナ・リーグのフィルダー(ブルワーズ)

 米大リーグの第82回オールスター戦は12日(日本時間13日)、フェニックスのチェース・フィールドで行われ、ナ・リーグが5―1で勝ち、最優秀選手(MVP)には四回に逆転3ランを放ったフィルダー(ブルワーズ)が選ばれた。

 ナ・リーグは通算成績を42勝38敗2分けとし、今年のワールドシリーズ本拠地開幕権を得た。日本選手は11年ぶりに出場しなかった。

 ア・リーグが四回に3番ゴンザレス(レッドソックス)のソロ本塁打で先制したが、ナは直後に4番のフィルダーが3ランを中堅左に運んでリード。五、七回に1点ずつを加え、逃げ切った。

 両先発は、ナのハラデー(フィリーズ)が2回を無安打1三振、アのウィーバー(エンゼルス)が1回無安打無失点と、ともに好投した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年7月13日のニュース