ソフトバンク右腕「もらいすぎ」で保留「テンぱってしまった」

[ 2010年12月4日 08:59 ]

 今季65試合に登板し、強力救援陣の一角を担ったソフトバンクの甲藤が、契約更改交渉に臨み、3600万円増の4500万円を保留した。

 「びっくりするくらいの金額提示を受け、こんなにもらっていいものかとテンぱってしまった。だから、1回考えさせてくださいという形を取った」。金額には何の不満もないから目尻が下がる。「もらいすぎ」という珍しい理由で、チーム保留第1号となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年12月4日のニュース