×

ハビ「大切な国」日本で再び舞った ファンタジーオンアイス

[ 2022年5月27日 19:45 ]

<ファンタジー・オン・アイス2022>演技をするハビエル・フェルナンデスさん(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」の幕張公演が27日、千葉市の幕張メッセで開幕し、男子で15、16年世界選手権連覇のハビエル・フェルナンデスさん(スペイン)も参加した。白と黒のシンプルな衣装で「ラ・マンチャの男」の「Impossible Dreams」を舞い、黒の衣装で激しいナンバー「Harry Styles」をクールに演じ切った。

 今年1月には本紙のオンライン取材で「日本はフィギュアスケート界で最も多くの、そして熱烈なファンがいる大切な国。コロナ禍が収まったら、またアイスショーで日本に行きたい」と語っていた。再演がかなった舞台を存分に堪能していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月27日のニュース