×

元新体操五輪主将・田中琴乃さん 第一子妊娠を報告「心から嬉しく幸せな気持ちでいっぱい」

[ 2022年5月27日 16:48 ]

田中琴乃さん(2012年撮影)
Photo By スポニチ

 2008年北京、12年ロンドン五輪の新体操代表・田中琴乃さん(30)が27日、自身のツイッターを更新し、第1子を妊娠したことを発表した。

 この日、直筆のコメントを公表し「この度、お腹の中に小さな命を授かりました」と報告。「いつか家族を築き、子供を育て愛すことができたらと思っていた私にとって心から嬉しく幸せな気持ちでいっぱいです」と喜びいっぱいにつづった。出産は秋ごろを予定している。

 田中さんは06年に日本代表入り。10年からは「フェアリージャパン」(日本代表)キャプテンを務め、13年に現役を引退。21年元日に自身のツイッターで一般男性との結婚を報告した。東京五輪では本紙解説を務めるなど幅広く活動している。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月27日のニュース