×

山縣亮太 日本選手権欠場「来年、再来年に向け色々改革中なので」

[ 2022年5月25日 11:54 ]

山縣亮太
Photo By スポニチ

 陸上男子100メートルの日本記録保持者・山縣亮太(29)が7月の世界選手権選考会を兼ねた日本選手権(6月9日開幕)を欠場することが決まった。所属先のセイコーホールディングスが25日、発表した。

 山縣は昨年10月に右膝を手術。4月の織田記念国際の陸上教室に参加した際には「膝の回復は順調だけど、パリ(五輪)を見据えて完全に治したい思いが強い。今季はマイペースで調整したい」とし「逆算せずに足の状態を最優先にしたい」と話していた。

 山縣は同日、自身のツイッターを更新し「今回の日本選手権を欠場することに致しました。楽しみにしてくださっていた皆様申し訳ございません。30歳節目のレースに出場できないことは私自身大変残念ですが、来年、再来年に向け色々改革中なのでもう少し時間を頂けると幸いです。今後とも変わらぬご声援の程よろしくお願いします」と投稿した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月25日のニュース