×

【カーリング】フォルティウス、ロコの進撃止めた スキップ吉村「勝つことができてうれしい」

[ 2022年5月25日 16:23 ]

カーリング日本選手権第4日 ( 2022年5月25日    アドヴィックス常呂カーリングホール )

フォルティウスの吉村紗也香(C)JCA IDE
Photo By 提供写真

 女子1次リーグで、昨年は北海道銀行として優勝したフォルティウスが北京五輪銀メダルのロコ・ソラーレを10-4で下して通算4勝2敗とした。

 不利な先攻の第1エンドにいきなり2点スチールして流れをつかむと、第4、5エンドも連続で1点スチールと優位に試合を運んだ。

 昨年9月の北京五輪代表決定戦では、ロコに連勝しながらまさかの3連敗を喫し、五輪への道が断たれた。あの時以来の対戦で勝利し、スキップの吉村紗也香は「まずここで勝つことができてうれしい」と笑みを浮かべた。

 男女とも9チームが総当たりの1次リーグを戦い、上位4チームが決勝トーナメントに進出。大会は新型コロナウイルスの影響で無観客で行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月25日のニュース