×

バスケ女子日本代表・恩塚監督「1段階高めたい」、2・10~W杯予選

[ 2022年1月25日 05:30 ]

オンラインで記者会見するバスケットボール女子日本代表の恩塚監督
Photo By 共同

 9月のバスケットボール女子W杯出場を懸けた予選(2月10~13日・大阪市)を前に日本代表の恩塚亨監督が24日、オンラインで記者会見し「これまでもスピードで勝負してきたが、1段階高めたい。先手を取って、高さを上回ることを目指したい」と意気込みを語った。

 東京五輪銀メダルメンバーとアジア杯5連覇に貢献した若手との融合が一つの鍵。「役割を理解し、遂行し続ける力と強さを引き継ぎたい」とした。右膝負傷で五輪に出場できなかった渡嘉敷来夢(ENEOS)については「ポストプレー、リバウンドで貢献が期待できる」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月25日のニュース