×

体操・橋本大輝が種目別の床運動、あん馬を棄権 右手首痛と腰痛のため

[ 2021年10月23日 13:21 ]

橋本大輝(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 日本体操協会は23日、男子の橋本大輝(順大)が、この日に行われる世界選手権の種目別決勝の床運動とあん馬を棄権すると発表した。右手首炎症による痛みと疲労蓄積による腰痛のため。

 橋本は22日の個人総合で銀メダルを獲得。種目別では床運動とあん馬の他に、大会最終日の24日の平行棒と鉄棒で決勝に進出していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月23日のニュース