石川佳純破ったユ・モンユが準決勝で負傷か、どうなる3位決定戦

[ 2021年7月29日 11:56 ]

東京五輪 卓球 ( 2021年7月29日    東京体育館 )

ユ・モンユ(AP)
Photo By AP

 女子シングルス準決勝第1試合で、シンガポールのユ・モンユが陳夢(中国)戦の第4ゲーム、2―4で、左脚付け根付近から腰あたりを抑えながら、突然、痛みを訴えた。

 トレーナーや、大会のドクターチームがコートに入り、マッサージなどの処置を数分間、受けた。左脚にテーピングが巻かれており、元々不安があったとみられる。立ち上がって試合を続けたものの、ベタ足のような動きになってフットワークが消えた。反撃は難しく、ストレート負けした。

 準々決勝で石川佳純に快勝したベテラン。午後8時からの3位決定戦に回ったものの、状態が心配される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月29日のニュース