バレー女子日本代表が2連敗、ブラジルにストレート負け

[ 2021年7月29日 21:49 ]

東京五輪第7日 バレーボール   日本0―3ブラジル ( 2021年7月29日    有明アリーナ )

<日本・ブラジル>第3セット、ボールをつなぐ日本=有明アリーナ
Photo By 共同

 女子1次リーグA組が行われ、日本はブラジルに0―3とストレート負けで、2連敗を喫した。

 第1セットは16―25、第2セットは18―25で落とした。第3セットは終盤に粘りを見せたがジュースの末、24―26で及ばず。初戦となった25日のケニア戦で右足首を捻挫し、負傷退場していたアタッカーの古賀紗理那(25=NEC)は27日のセルビア戦に続いて欠場した。

 これで、1次リーグの成績は1勝2敗。次戦は30日に韓国と戦う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月29日のニュース