×

日本選手団ワクチン接種 6・1本格開始 対象1600人、ファイザー無償提供

[ 2021年5月27日 05:30 ]

 JOCは26日、東京五輪に参加する日本選手団への新型コロナウイルスワクチン接種を6月1日に本格的に開始すると発表した。一部の選手は海外遠征の予定などを考慮し、5月末から先行接種する。

 ワクチンは米製薬大手ファイザーからの無償提供。東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで行い、各競技団体のチームドクターが打ち手となる。選手約600人に監督、コーチら関係者を含めた計1600人が対象という。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月27日のニュース