×

神奈川の黒岩知事が組織委・橋本会長に提言書 海外メディアらの厳密な行動管理求める

[ 2021年5月27日 16:59 ]

東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長と神奈川県の黒岩祐治知事が27日、都内で面会した。

 東京五輪は、神奈川で野球・ソフトボール(横浜スタジアム)、サッカー(横浜国際総合競技場)、セーリング(江ノ島ヨットハーバー)が行われる。選手、関係者、神奈川県民にとって安全安心な大会の開催に向け、黒岩知事は橋本会長に提言書を提出した。提言書では大会関係者に対する厳密な新型コロナウイルス対策として、海外メディアやスポンサー関係者にも厳密な行動管理などを求めた。また、選手団や大会関係者が神奈川県滞在中にコロナ陽性となった場合、神奈川県の医療提供体制「神奈川モデル」での対応が可能とするため確定検査から入院、治療までのフローに則るよう、組織委と神奈川県で整理、構築する必要があるとした。橋本会長は「(神奈川)県民のみなさんのご理解をいただいて、成功に導くことができる」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月27日のニュース