古江彩佳 3週連続Vへ15位発進 14番から2連続ボギーにショックも「明日は明日。集中する」

[ 2020年11月27日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ツアー選手権リコー杯 ( 2020年11月26日    宮崎県 宮崎CC=6543ヤード、パー72 )

16番、笑顔を見せる古江彩佳(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 史上3人目の3週連続優勝を目指す古江彩佳は15位発進。「結果的にアンダーで回れたのは良かったですけど、ショットがぶれていた」と振り返った。

 12番でバーディー、13番でイーグルと伸ばした直後に、14番から2連続ボギー。今大会までパーセーブ率1位の92・2195%とボギーを打たない堅実さが持ち味なだけに「ちょっとショックですね」と肩を落とす。

 ただ、残り3日間で4打差は挽回可能。「明日は明日。一打一打に集中してやれたら」と切り替えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月27日のニュース