カレノブスタ ジョコ失格に“複雑”も…力示した4強入り

[ 2020年9月10日 05:30 ]

テニス全米オープン第9日 ( 2020年9月8日    ニューヨーク ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター )

パブロ・カレノブスタ(AP)
Photo By AP

 3年ぶりの準決勝進出を決めたパブロ・カレノブスタ(スペイン)は、シャポバロフ(カナダ)との4時間を超えるフルセットの死闘を振り返り「打ちのめされたけど、とてもハッピー。また準決勝に残ることができて信じられないよ」と息をついた。

 4回戦は相手のジョコビッチが失格という思いがけない形で突破。「望んでいた準々決勝進出の方法ではなかった」と漏らしていたが、4強入りにふさわしい力を改めて示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月10日のニュース