野村敏京 通算6オーバーで22位「頑張ったけど、悔しい一日」

[ 2020年8月24日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー AIG全英女子オープン最終日 ( 2020年8月23日    英国トルーン ロイヤルトルーンGC=6649ヤード、パー71 )

14番でティーショットを放つ野村敏京(R&A提供)
Photo By ゲッティ=共同

 33位から出た野村敏京は2バーディー、1ボギーの70で回り、通算6オーバーで22位だった。ショットでチャンスをつくるも、3番で1・5メートルのバーディーパットを外すなどグリーン上で苦戦。「カップに入ってくれず、流れが良くなかった。頑張ったけど、悔しい一日になりました」と肩を落とした。

 それでも、腰痛による長期離脱から復帰後初のメジャーで、第2ラウンド終了時には3打差9位と一時は上位争い。「今週は楽しかった」と前向きに捉え、米本土での戦いに戻る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月24日のニュース