河本 メジャー初挑戦は13オーバー リンクスの洗礼も「これぞ全英、収穫あり過ぎ」

[ 2020年8月22日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー AIG全英女子オープン第2日 ( 2020年8月21日    英国トルーン ロイヤルトルーンGC=6649ヤード、パー71 )

第2日、ショットを放つ河本(R&A提供)
Photo By ゲッティ=共同

 51位から出た河本は、6番でトリプルボギーを叩くなど80と大きく崩れ、メジャー初挑戦は通算13オーバー。2日間でバーディーなしに終わり「自分のゴルフと結果がマッチしてないから頭の整理ができていない」と首をかしげた。

 「いいゴルフができていた。95点」と75で回った第1ラウンドを笑顔で振り返ったが、この日は精彩を欠いた。難度の高い12番ではグリーン脇の深いバンカーで「目玉」になり、脱出に3打も要した。リンクスの洗礼を受ける格好となったが「これぞ全英。収穫はあり過ぎ。勝つために準備したい、と思わされた」と話した。

 ▼稲見萌寧 雨、風に耐えることに必死。人生初といっていいほどの難しさだった。ティーショットの安定感が足りなかった。心が折れすぎて、逆に真っすぐになった感じ。(79と乱れ通算14オーバー)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月22日のニュース