陸上ゴールデンGP 8・23国立開催へ 

[ 2020年7月11日 05:30 ]

 日本陸連が5月から延期されたセイコー・ゴールデングランプリを、8月23日に国立競技場で開催する方針であることが10日、分かった。

 東京五輪のメインスタジアムとなる競技場で初の陸上競技会となる見込み。インターハイが中止になって活躍の場を失った高校生も参加する方向で調整している。昨年11月末に完成した国立競技場は、今年1月にサッカー天皇杯決勝やラグビー全国大学選手権決勝が開催された。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月11日のニュース