NFLカージナルスのビッドウィル・オーナーが新型コロナに感染 アリゾナ州は患者が急増

[ 2020年7月11日 10:18 ]

新型コロナへの感染が判明して入院したNFLカージナルスのビッドウェル・オーナー(AP)
Photo By AP

 米アリゾナ州フェニックス郊外のグレンデールに本拠を置いているNFLカージナルスのマイケル・ビッドウィル筆頭オーナー(55)が新型コロナウイルスに感染し、症状があるために入院した。

 AP通信によれば同州スコッツデール郊外在住の同オーナーは、ここ数週間、商用で米東部に滞在。その間に感染したと見られている。NFLのオーナーの感染はビッドウィル氏が初めて。カージナルスに所属している選手やスタッフとの接触はなく、症状が軽いために次週には退院できると伝えられている。

 なおテキサス、フロリダ両州と並んで感染判明者が急増しているアリゾナ州では10日、新たに4221人の感染が判明して44人が死亡。累計の感染者は11万6892人(死者2082人)となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月11日のニュース