白鵬、遠藤に雪辱で白星発進 無観客も動じず「ああだこうだない。まず1日終わった」

[ 2020年3月9日 05:30 ]

大相撲春場所初日 ( 2020年3月8日    エディオンアリーナ大阪 )

遠藤(右)を叩き込みで破る白鵬(撮影・亀井 直樹) 
Photo By スポニチ

 横綱・白鵬が遠藤を退けて白星発進した。立ち合いでの強烈な右張り手が静かな館内に響き渡る。足がそろった相手に隙を与えず瞬時にはたき込み1秒8で決着をつけた。

 先場所2日目に金星を配給した相手に雪辱を果たしたが、「始まったという感じ」といつも変わらぬ様子。無観客での開催にも第一人者は「ああだこうだない。まず1日終わった。それだけ」と話し、早々と会場を後にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月9日のニュース