遼、またも出遅れ…池ポチャでダボ2つ「技術まだまだ」

[ 2020年2月29日 05:30 ]

石川遼(AP)
Photo By AP

 米男子ゴルフのホンダ・クラシックは27日、フロリダ州パームビーチガーデンズのPGAナショナル(7125ヤード、パー70)で第1ラウンドが行われ、石川遼(28=CASIO)は2バーディー、4ボギー、2ダブルボギーの76と振るわず132位と出遅れた。小平智(30=Admiral)は80で144位。トム・ルイス(29=英国)ら2選手が66をマークして首位に並んだ。

 石川は2度の池ポチャでダブルボギー2つなど、6オーバーの132位と苦しいスタート。前週のメキシコ選手権でも初日に72人中70位と出遅れただけに、「そんなに悪い感じではないけど、技術的にまだまだと思うところは凄いある」と悔しさをにじませた。予選カットラインまで現時点で4打差。第2ラウンドでビッグスコアを出さなければ、厳しい状況で「試合が実力。しっかり受け止めて、次の成長につなげていければ」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月29日のニュース