Bリーグは99試合延期 3月14日再開目指す

[ 2020年2月26日 18:55 ]

都内で会見を開いたBリーグの大河チェアマン
Photo By スポニチ

 Bリーグは26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今月28日から3月11日に予定していたリーグ戦99試合の開催延期を発表した。B1の第24~27節、B2の第25~27節が対象となる。

 政府からの今後2週間程度の大規模イベントの中止か延期、または規模縮小の要請を受け、25日とこの日の2日連続で臨時実行委員会を開き決定した。

 中止や無観客の選択肢もあったが、チケット収入など財政面を考慮。都内で会見を開いた大河正明チェアマンは「コロナウイルスの影響で、1つのクラブも資金繰りが破綻しないことが私の判断目線。延期になることを信じたい」と説明した。

 3月14日のリーグ再開を目指すが、今後の状況次第では延期期間が長引き、中止を余儀なくされる可能性もある。代替開催日は3月の第1週をメドに発表するが、ポストシーズンの日程が圧縮される見通しだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月26日のニュース