クボタ、7トライで4連勝 立川主将「成長」喜ぶ

[ 2020年2月17日 05:30 ]

ラグビートップリーグ第5節最終日   クボタ49―12日野 ( 2020年2月16日    夢の島 )

<クボタ・日野>前半、攻め込むクボタ・立川
Photo By 共同

 クボタはキックを多用した前半から一転、後半はパスでテンポよく攻めて5トライ。

 CTB立川主将は4連勝に「グラウンド上でフィードバックしながらできたところは、成長しているところ」と喜んだ。後半36分は立川のキックパスにオーストラリア代表SOフォーリーが反応してトライ。ルディケ・ヘッドコーチはニュージーランド代表経験を持つCTBクロッティも含め「3人は重要な存在。判断力が高い選手を置くことができている」と頼りにしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月17日のニュース