スーパーボウルはチーフス優位? 専門家の予想もブックメーカーのオッズも49ersを上回る

[ 2020年1月30日 14:29 ]

チーフスを率いるエースQBのマホームズ(AP)
Photo By AP

 第54回NFLスーパーボウルは2月2日(日本時間3日)にフロリダ州マイアミガーデンズのハードロック・スタジアムで開催されるが、キックオフまであと4日と迫った29日、スポーツ専門局のESPNが所属のアナリスト77人を対象にした勝者予想の結果を公表。全体の62・3%に相当する48人が、AFC覇者チーフスの50年ぶり3度目の優勝を支持した。

 NFCを制した49ersの優勝を予想したのは37・7%の29人。大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」のオッズでも49ersの2・05倍に対してチーフスは1・8倍で、戦前の評価としてはチーフスが上回る形となった。

 日本のプロ野球、横浜に2シーズン在籍したパット・マホームズ氏(49)を父に持つチーフスのQBで昨季のシーズンMVPにも選出されたパトリック・マホームズ(24)は自身のプレーオフ計4試合でまだ一度もインターセプトを喫しておらず、今ポストシーズンの2試合でも計8TDをパスでマーク。49ersのパス守備はリーグ1位だが、その“壁”を突破できるという予想になっている。

 なおESPNアナリストが予想するスコアで最も多かったのは31―27(8人)。予想スコアの合計で最も少なかったのは両軍37点(20―17)で、最多は105点(54―51)だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月30日のニュース