昨冬から厚底使用の男子マラソン・井上は冷静 「走っているのは選手ですから」

[ 2020年1月30日 05:30 ]

充実のニュージーランド合宿を終えて帰国した井上
Photo By スポニチ

 男子マラソンの井上大仁(27=MHPS)がニュージーランド合宿から帰国した。成田空港で取材に応じ、英紙報道について「走っているのは選手ですから」と冷静に受け止めた。井上は昨冬から「厚底シューズ」を使用。元日の全日本実業団駅伝の4区で区間新記録をマークしたときも履いていた。「靴のおかげというのは、練習を積んで記録に挑む側からしたら聞こえのいいことじゃないですね」と苦笑いしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月30日のニュース