朝乃山、2連勝も「たまたま。自分の相撲を取りたい」

[ 2020年1月14日 05:30 ]

大相撲初場所2日目 ( 2020年1月13日    両国国技館 )

玉鷲(右)を送り出しで破る朝乃山(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 朝乃山が2連勝を飾った。玉鷲を土俵際に追い込んだところで、張られて逆襲を許したが、相手の突きをはね上げた隙に左上手をつかみ一気に前に出て勝負を決めた。「(守勢に回る)悪い癖が出てしまった。落ち着いて取らないといけない」。

 白鵬と貴景勝が敗れて横綱、大関陣の無敗が消える中、大関を狙う新関脇が無敗を守った。苦手の押し相撲を退け、「たまたま。自分の相撲を取りたい」と切り替えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月14日のニュース