×

紀平梨花がフリーへ調整、4回転サルコー2度着氷もアクセルに異変

[ 2019年12月21日 11:51 ]

<フィギュア全日本選手権第3日>フリーの曲かけ練習で転倒してしまい苦笑いの紀平梨花(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート全日本選手権(国立代々木競技場)の女子フリーは21日午後5時4分にスタートする。ショートプログラム(SP)で首位に立った紀平梨花(関大KFSC)らが同日午前、公式練習で調整した。

 18、20日の公式練習で成功がなかった4回転サルコーはこの日、フリー曲を流しての滑走も含めて2度着氷。ただ、4回転サルコーの着氷後、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒や回転が抜けるシーンが目立った。初優勝を狙う紀平は24番目の最終滑走で、午後9時3分に登場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年12月21日のニュース